カテゴリー「けんちく」の記事

HPがぶっとんだ

ものすごくひさしぶりに仕事のHPを更新しようとしたら、HPが壊れてしまいました!
MacOS10.6に更新してからHP作成ソフトをほとんど動かしてなかったんですが、どうもRosettaをインストールしていなかったのが原因のようで、突如暴走!画像が全く表示されない状態に。さらにそれに気付かずUploadしてしまい、結果web上の画像が全部消えてしまうというなんとも間抜けな事態に。まあボタンとかは機能してるんですけど画像が無いとなにがなにやら・・(- -;
ああ、Uploadさえしなければ・・!!と後悔してもしかたないのでソフト買い替えます。なにしろ5、6年前のソフトだったし無理があったのですよね。いずれOSもLionに更新しようと思っていたし。

というわけでしばらくの間HPは壊れたまま放置状態になります。すいません。年末までにはなんとかしようと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三鷹マンションリフォーム

Pa062447
先日、東京三鷹市のマンションのリフォーム物件が竣工しました。
洋間だけでオープンな空間を、というオーナーさんからのご要望でした。典型的な60m2の3DK(1室和室)だったところを、個室の位置を移動したりして仕切りの緩やかな2LDKにしています。
僕はそれほど規模の大きくない家はできるだけワンルームに近い空間構成にするのがよいと思います。一旦壁を立ててしまうとそう簡単には取り外す事はできませんが、ないところにあとから立てる事はできます。また日本には障子や襖、衝立てなどで仕切るという文化もありますので是非活用したい。家族の中のプライバシー問題に関しては、ただ個室にすれば解決するというわけではないのは異論のないところでしょう。
さて、この家ではキッチンは積極的にダイニングとつながり、ダイニングとリビングは境界線が曖昧に、そしてリビングと隣接する個室は障子で緩やかに仕切られています。はっきりしない境界線はその時々で住む人が自由に設定すれば良いのです。そんな訳でこの家は人が住んで初めて機能するので、まだこの状態ではとても不完全なのです。でもそれが良い。

Pa062463

Pa062478

今回、空間同士をつなぐ素材として造り付けのホワイトアッシュのカウンターテーブルや米杉張りの壁(どちらも無垢材)を採用しています。年を経る程に落ち着きが出てくるはずのこれらが、この家に住む人たちの思い出の一部になってくれればいいなぁと思っています。

Pa062504


| | Comments (0) | TrackBack (0)

もくもくもく

Plus7

このブログでは度々話題にしているネットカフェ、「ぷらスポット」です。世間的にはよろしくない評判も多いネットカフェですが、最近は会員になるのに身分証明書が必須になり、消防法などの法令遵守も徹底されてきています。また利用者も昔とは違い学生やサラリーマンだけではなく女性も増え、利用する目的も仕事や音楽のダウンロードなど多様化してきています。
さて、今回はオーナーさんから相談がありエントランスと受付カウンターまわりのイメージチェンジをしたいとのこと。というのも、地下にお店があるため初めてのお客さんは若干入りにくいのですよね。それならということで、
・女性でも入りやすい雰囲気
・地下まで降りてみたくなるようなデザイン
・明るくてきもちのよいエントランス
というのをテーマにしようという方向でオーナーさんと合意。限られた予算内で最大限の効果を狙い、木を使った模様替えを提案しました。目立たなかった階段の降り口にはゲートを、何も無かった階段には本棚をモチーフにしたディスプレイを設置しました。受付の周りの床も張り替えましたのでかなり明るい雰囲気になりましたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Worksページちょっとだけ更新

P8160071

写真は全く無関係です(笑)。
何かというと夏休みにツーリングで行った、群馬県多野郡の山奥に突如表れるスカイブリッジなる巨大吊り橋!!(笑)
実用性ゼロの観光用でございます。

HPの方でちょこっとだけWorksに写真を追加しました。以前1枚だけこちらで写真を載っけたバイクショップです。バイクだけじゃなくてアパレルも充実してます。ちょっとお高いですが、最近地下鉄でデイパックを背負っている人を見かけましたので、一般の方にも使ってもらっているようですよ。新店舗はきれいだし、カワイイ店員さんも迎えてくれるし、ひと昔前のバイクショップからは想像もつかないよなー。
ちなみに、来週は次の店舗の下調べで愛知県に出張の予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

内田先生講演会

Koenkai0001

大学の恩師内田先生がガラスについての講演をするということだったので、東大校舎まで聞きにいってきました。実は東大キャンパスって入るの初めてかも・・。ちょっとお上りさん的にきょろきょろしながら正門をくぐったんですが、既に開演ギリギリの時間だったためおとなしく会場に直行。
さて今回の講演では戦後から現在までの建築とガラスの歴史を内田先生の作品も交えて紹介しながら総括したものでした。なんといってもフロートガラスもアルミサッシも無い時代から第一線で設計していた方ですから、ダイジェスト的なお話でも十分重みがある。でもやっぱり聞いていて先生らしいと感じるのはいつでも新しい事をやろうとするところ。ガラスについても同じで、今までにないから「できない」とは思わないところですね。ないなら作ってしまえ!という思考回路は既製品に慣れすぎた我々にいつも刺激を与えてくれます。

ちなみに写真は既に先生の講演が終わったあとです・・。壇上にいるのは旭硝子の社長さん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ロケ地

Pluspot0002

なななんと、改装の設計をしたネットカフェが映画のロケに使われる事になったとオーナーさんから連絡が。とはいうものの、どんな映画か内容は知らないのですが(笑)。仕事はめちゃくちゃ忙しいですが、こっそりロケを見に行こうとスケジュールを調整中・・・。

Pluspot0001

こちらもまだ3月中旬にリニューアルオープンしたばかりなんです。埼京線十条駅から歩いて5分かかりません。こちら方面で時間つぶし、、、もとい、時間調整が必要になった方や終電乗り過ごした方は是非ご利用下さいね。
コミック&インターネットカフェ ぷらスポット

Pluspot0003

Pluspot0004

Pluspot0005

ちなみにすぐ近くにはなかなか魅力的な商店街もありますので、行かれた方はうろうろしてみて下さい。商店会の事務所には商店街マップもありますのでそちらもゲットすると、より楽しめます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぴかぴか

Bike0001_2

お久しぶりです。
去年から関わっていたバイクショップがめでたく4/3にオープンしましたので、ちょっとだけお披露目。この写真でどこのメーカーか分かる方はかなりのバイク通です。
今年からCIが変わったためこのタイプのお店は日本中にこの1件しかありません。アパレルショップのようにカッコよく生まれ変わりました。
川崎方面に行かれた方は是非入ってみて下さいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

白と茶

Yosi0002

友人の設計した住宅のオープンハウスにお邪魔してきました。白い壁と木の床ですっきりまとまってます。やっぱり、要素は少なければ少ない程空間構成が際立つと思うのです。でも殺風景に見えないのはきっと設計者の個性ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いろいろあれこれ

台風が来ているというのにあちこち行ってきました。というか、まとめて出かけて用事を済ませるつもりだった日に、ジャストで台風が直撃しただけなんですが・・。
まず晴海の建築士会へ建築士の定期講習会の申し込みに行き、続いて神田のプロトハウス東京ギャラリーに模型を届け、最後に立川にとんぼ返りで立川合同庁舎に今関わっている住宅改装計画の開発関係の書類を出しに行ってきました。家に帰ってきたら・・・ズボンの膝から下がぐしょぐしょです。あーあ。
さて、とうとう一級建築士も更新制になりました。まだ制度化されて間もないので、私が講習会にいかなければならない期限はまだまだ先です。ところが一級建築士事務所登録の更新が来年なんで、それまでには講習会に行かなければならないようです。まあ、当たり前といえば当たり前の制度ができた訳ですが、こちらは手間が増えるので大変です。それにしても・・必要な書類を揃えてはるばる建築士会まで行ったのに申し込みが郵送のみとは・・・がっくり。悔しかったので最寄りの勝ちどき郵便局で郵送手続きをしてきましたが、なんと郵送先は八王子ですよ。あーあ。
ところで、プロトハウスに届けた模型は先日書いた木童さんで行われていた展示会に出した提案の模型です。9月以降プロトハウス東京ギャラリーでも展示されるようです。(まだ期間は未定ですが)神田周辺に行く用事のある方はこちらも覗いてみて下さい。併設されている・・というかギャラリーと一体化しているカフェ、le cafe du coinもなかなかおいしくてお勧めです。

びしょぬれになってイライラしていたので本日の写真は無しです・・。m(_ _)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

木の家展示会

Photo

以前に展示会の事をちょっと書きましたが、今週新宿初台にある「木童」さんの東京ショールームで木を使った家を考える展示会が行われています。プロトハウスが主催の展示会なんですが、そこに私も提案物件を出品しています。この展示会は、自然素材をできるだけ使って気持ちよく楽しく暮らしよく、なおかつリーズナブルに建てられないかという取り組みの一環です。ある程度面積を絞り、シンプルな構造にしたりワンルームに近い間取りにしたりすることで費用をおさえることを試みています。もちろん手法は参加している設計事務所ごとに様々です。でも、ただ費用をおさえるだけじゃなくてテーマを持った楽しい家にするのが我々の仕事。今回の私の提案では、建物の「一部」がカフェになる家を考えてみました。営業時間中だけ家の一角を解放するといったイメージでしょうか。極力シンプルで抜けの良い空間を考えました。プライバシーの考え方、家族とお客さんの動線の設定がミソですよ!
今週末8日までですが、もしお時間のある方は足を運んでみて下さい。
場所は木童さんの案内ページにリンクしておきます。

木童東京ショールーム

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧